電子書籍を瞬時に移動

マンガや読書は好きだけど部屋に物が増えて散らかるのが嫌で、本は全てパソコンに電子書籍をダウンロードして楽しむのが当たり前になっていました。なので私のパソコンは電子書籍のデータでいっぱいです。

いろんなサイトのものをダウンロードしているせいでどのフォルダに何のマンガや本が入っているのかわからなくなるときがあります。パソコンの容量も無くなってきたので最近買ったiPadに移せたらなと思いました。iPadに移せればベッドやソファでごろ寝しながら読めるから便利なのですが、かなりのデータ量なので時間がかかりすぎるかなと思い断念しようとしていたところに、

電子書籍をPDF化するソフトをみつけました。

キャプチャ保存したものをPDF化するという方法なのですが、100ページ以上あるものでも高速キャプチャすることが可能なので、あっという間に全てiPadに移すことができました。

驚くほど簡単な操作手順なので機械にあまり詳しくないという方でも安心して使えます。PDF化できたことによって、管理も楽になりました。

また、PDF化した電子書籍はiPad以外にもiPhoneなどにも移すことができるので通勤、通学時間の間にマンガや本を楽しみたいという方にもオススメです。







普段歩いていて壁があるとつい直角に歩きたくなる私ですが、FPS攻略ソフトを導入したところ、晴れて普通の人間に戻ることができました(実生活で、ですがね)。この調子でストリーミング動画保存もマスターしてバンダイチャンネルでアニメを見まくったり、パブリでキャプチャして、話題のkoboで見てみてたり、ニコニコ生放送を録画して大好きなうp主の動画をDVDの動画をエンコードしたものと同じようにDVDに焼いてテレビの大画面で見たりしたいです。